ファイヤーウッドプロセッサー japa 395

japa®️395は新デザインのセイフティガードと機能を搭載したモデル。
作業性やメンテナンス性が向上します。

原木の裁断・薪割りを同時に行う、簡単でスピーディ、安全なプロセッサー。薪生産業・林業の効率が格段に上がります。

・油圧式ログプレス、新設計プレッシャー、ログストッパー、ドロッププレート等、最新鋭の機能を備えたモデル
・新しい電動ステアリングシステムにより信頼性が向上。調整が必要な部品の摩耗を削減。
・作業性、メンテナンス性が向上し、効率UP。

進化した機能と操作性

プロセッサーの重要な機能は全てジョイスティックに配置されているので、片手で操作ができます。

ドロッププレートだけでなく、原木の送り込み、ログプレス、玉切り、薪割りを簡単にコントロールできます。

スペック

標準ブレード 6-way knife
木の直径(最大) 40cm
木の長さ(最長) 52cm
破砕力 12.5t
チェーンソーフランジ 16″/.325/1.5mm
チェーンソーオイルタンク 容量 3L
作動油 45L
動力 電動モーター
モーター出力 10kW
モーター電圧 200V(三相)
重量 1,185kg
作業時の機械全長 7,345mm
作業時の機械奥行き 1,260mm
作業時の機械高さ 3,200mm
輸送時の機械全長 3,420mm
輸送時の奥行き 1,260mm
輸送時の高さ 2,495mm

価格

本体価格 ¥6,160,000-(税込)
PAGE TOP